コブシメ

屋久島に移住したワケ!

昨日からの続きです!

イントラ同期のSHOP独立&移住で屋久島を知ったものの、

その頃トレッキングなどの自然遊びにはまったく興味がなく、屋外のBBQでさえ億劫だった私。

友達価格という安価でたくさん潜れるというメリットのもと、

足しげく屋久島には通ったものの、、、毎回行くのは海のみ!

私にとって屋久島=縄文杉じゃなく、屋久島=海でした(笑)


 

屋久島ツアー中の一枚【ゼロ戦】

屋久島ツアー中の一枚【ゼロ戦】

転機は、勤めていた都市型SHOPで開催した屋久島ツアーの引率から♪

屋久島移住するまで勤めていた都市型SHOPでは、

神奈川県藤沢という比較的海に近い場所にお店がありながら、

実際は潜る海まで毎日片道1~2時間の移動が必要でした。

お店のツアーで行く時はもちろん交通費は経費でおちるので問題ないのですが、

この時激しくダイビングにハマっていた私は毎日潜りたい病で、

休みの日もほぼ全部海へ通う日々・・・交通費が痛かった。。。

さらには、

海洋業務のない日もサーファーのように就業前に潜りに行きたいと願っても、

都会の海は規則が厳しく、あいにく近所に早朝潜れるポイントはありませんでした。

屋久島の海は、伊豆大島に似てる!!

そんな環境の中、ダイバーにとって天国のような島がありました。

そこは、潜れる時間に規則がなく、もちろん自己責任ですが24時間潜水可能♪♪♪

東京都 伊豆大島です!

毎月行きたい!と、当時の店長に一回でも多くツアー開催できるよう懇願する日々。

周りに「自己中!」と言われようとも、ど~しても行きたい!!

今から思えばかなり強引でしたが。。。(苦笑)

そして、その時の屋久島も同じく24時間ダイビングOKの天国のような島なのでした!

 

明日に続く・・・^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>