カテゴリー別アーカイブ: 海日記

海に山に~♪

【April 30daysチャレンジ】

7日目。調子に乗って海山ダブルで(笑)
まずは、山から。

番屋峰トップからの気持ちのいい眺め

「番屋峰」トップからの気持ちのいい眺め

あいにくの曇空でしたが、
抜群の眺望。これでたったの標高166m!オススメです。

下山後、「ひまわり」のお弁当を堤防で1人食べてタンク下へ。
水温変わらず21℃で、透明度がUP↑
やった!

ウミガメとヨスジフエダイ幼魚

ウミガメとヨスジフエダイ幼魚

今日驚いたのはこの子!背後から現れたヒレナガカンパチでしたー

今日驚いたのはこの子!背後から現れたヒレナガカンパチでしたー。1人潜りでビビリすぎ(笑)

海の中のミクロな宇宙人!

海の中のミクロな宇宙人!ワレカラモドキ。

最後はいいタイミングでクマノミの産卵シーンが見られました♪
キレイなオレンジの卵たちが育っていくのが楽しみです。

クマノミの産卵シーン

クマノミの産卵シーン

今日でちょうど1週間。
この勢いで動き回ってたらコロナが収まる頃にはムキムキになっちゃうかも(笑)

 

山の疲れを海で癒す

【April 30daysチャレンジ】

6日目。思いの外、筋肉痛来なくてホッとしてます(笑)

今日も晴れててぽっかぽか。

「今日の屋久島」
最高気温:18℃
最低気温:12℃
水温:21℃

一湊タンク下エントリー口

一湊タンク下エントリー口

オープン当初は、ツアーとしても良く使ってたタンク下ビーチ。
初めて屋久島に来たときもここで潜りました。
エントリーがなかなかハードで最近はボートで行くことが多いですが、
足腰強くビーチから行ければコスパ抜群です(笑)

今日は昨日の山の疲れを癒すべく、
ふ~らふらとタンク下をさまよってきました。

今日の私を驚かせてくれたもの。タコの交接シーン。やっぱり前みてない。。。

今日の私を驚かせてくれたもの。タコの交接シーン。やっぱり前見て泳げてません。。。

イバラカンザシに乗ったヨゾラミドリガイ!初めて見た♪

イバラカンザシに乗ったヨゾラミドリガイ!

青~い海にグルクンやムロアジ群、ホシカイワリ幼魚の数匹群など、泳いでるだけでも気持いい!

今日の一番はフラフラお魚と戯れてる?ウミガメ。
↓(クリックするとインスタ動画になります)

4A035116-DD49-4497-A6E5-FF7964D53B7F

 

気持ちよさそうでずーっと見てられました!

舐めてた。。。

【April 30daysチャレンジ】

5日目。眠くて5日目にして早々にチャレンジ失敗するところでした。
今日は、快晴のちょい波あり予報だったので山へ行って来たのです(笑)

行った先は尾之間歩道。
屋久島来て、初のチャレンジ!

ほら!快晴☆
奥に見えるのはモッチョム岳。

屋久島モッチョム岳

尾之間温泉の脇からスタートします

尾之間温泉の脇からスタートします

3kmほど行くと、「蛇の口の滝」というとってもキレイなスポットもあるのですが、なにせ舐めてたもんで時間が足りずに今回はスルー。。。

尾之間歩道

尾之間歩道 美しい緑の世界

尾之間歩道

尾之間歩道 こんなところに岩が!

片道約12kmの道中はほぼ森。
何回も川を横切り、水の流れる音を聞きながら歩けます。

が、、、中盤がツライ。
倒木多く、(特に登りは)道しるべのピンクテープを見失いやすいし、緑の苔に覆われた岩は見るには美しいけれど滑る!両サイドの杉の子が成長しすぎて、体にあたってチクチクするわとこんなに大変とは。。。完璧に下調べ不足でした。

折り返し地点は淀川登山口なので、ちょっと諦めかけて帰りはバスに乗っちゃおうかな?と思って見たものの今日に限ってお金も忘れる(笑)ということで、往復9時間がんばりました-!

明日は海かな♪
お休みなさーい。

透明度UP↑

【April 30daysチャレンジ】

4日目。今日も海へー!
同業者DiveAnchorのご夫婦と海中集合して潜ってきました(笑)※別々集合→陸は2m以上距離をとり、間隔あけてのエントリー

クラゲとDive anchor まなみちゃん

クラゲとDive anchor まなみちゃん

透明度UPですー!うれしい☆
その代り、水温Downの19℃です。。。

ウミヘビの代わりに大接近で現れ驚かされたコブシメ,,,単に気付くのが遅れただけとも言います(笑)

ウミヘビの代わりに急に大接近で現れ、驚かされたコブシメ、単に気付くのが遅かっただけとも言います(笑)

ウミヘビの姿も見えず(笑)、
無事目当ての場所へ。
今日は黒クマドリカエルアンコウの子を探しに来ましたー!

フリソデエビのちび

フリソデエビのちび

この辺りの転石にいるよ~と言われ、
そ~っとそ~っとめくっていくも見つからず、代わりに可愛いこの子が♪

その他もクビナシアケウスやら、ウミウシやら19℃の中がんばって探したけど黒クマくんは見つからない。。。これはまた再チャレンジですね。

閉じてるバージョン

閉じてるバージョン

開いてるバージョン

開いてるバージョン

今日のお天気は雨のち晴ときどき曇。
明日の予報は快晴ー♪
そして今日の夕焼け☆

口永良部島

奥に見えるは口永良部島

やっと海ー!

【April 30daysチャレンジ】

3日目。やっと海へ!

空は少し雲が厚く時々ポツポツ降ってきますが、海は穏やか。

「今日の屋久島」
最高気温:19℃
最低気温:12℃
水温:21℃

 

アオウミガメ

エントリーしてすぐ居てくれたアオウミガメ。

甲羅も首?もコケだらけ!
ゆったりともしゃもしゃお食事中~

ここから目当ての場所へ~と泳いでいると、、、なんとなくイヤな気配が。
振り返るとウミヘビがついてくるーーー
右へ泳いでもついてくるーーー
左へ泳いでもついてくるーーー
Uターンしてもついてくるーーー

ということを5,6分続けてやっとこさ振り切ったころには心拍数も上昇↑
ウミヘビ嫌いなんです(苦笑)

心臓バクバクさせながらぐる~っとまわって、、、

ジョーフィッシュ

愛しのこの子に会ってきました。
去年6月たくさん産卵したこの子。今年も健在!
(きっと同じ子)

明日こそは目当てのとこで目当ての子に出会えますように☆
今日はタンク下からでした!

そういえば・・・
エントリー口のクワズイモ、気がつかないうちにこんなに育ってました(笑)

くわずいも

春の白谷雲水峡

【April 30daysチャレンジ】

2日目。潜れそうだけど、まだ時化のなごりが残る海を背に白谷雲水峡へ。

1A3E7DDC-B4A9-4897-AF74-BF8F586EFD36

元気だったら走って行こうかと思ったけど、、、まさかの寝坊。。。

いつも通り白谷雲水峡入り口までは車で(笑)
道中、宮之浦港がキレイにキレイに見えます。

499B5942-BF18-4C7A-BBDF-A070B46C0177

まずは、太鼓岩まで一直線!

寝坊したとは言うものの7時スタートで太鼓岩は一人占め♪
気持いい~

62750BC5-2495-421F-8C6D-E6BCA494783E

帰りはゆっくり原生林コースへ。

いつもよりのんびり気分で切り株覗いたり、

6BBBA511-C0A8-4D53-9087-4F0AC3302355

根っこ眺めたり、

B7EA7FED-DD5E-4588-BCB2-C589FE342501

木を見上げてみたり~してる間もずーっと1人。久しぶりの森の中に1人きり、なかなかオススメです。

島に友達が居なかった移住直後の13年前も1人で登ってました。
近所の方に「太鼓岩の桜キレイだよー」と言われ、桜探すも見つからず。。。あとから山桜のことだったと気付きました(笑)

 

 

 

初心にかえる

屋久島一湊

3月最後の日。相変わらずずーーーっと放置中のblogですが、4月はコロナでご予約100%キャンセル。想定外に時間が出来ちゃったので、

【April 30daysチャレンジ】

blog 1日1回必ずUPします!

13年前屋久島に移住して来た当初の、お客様が1人も居なかった頃を思い出して、屋久島の海、山、おすすめスポット、美味しい食などご紹介したいと思います。

3日坊主にならないよう頑張るので、ぜひぜひ見に来てくださいね。そして、コロナが去った頃に「屋久島に行きたくなった」と思って貰えたら嬉しいです。

たつのこ梁

屋久島ダイビング

新年度スタート!

今日から新年度スタート!
5月からの新元号「令和」も発表されていつもよりも気持ち新たな気がします。

3月の春休みシーズンが終わり、
GW向けての準備期間でもある4月。

小さな変化を試しながら、
今シーズンも皆さんに安全に楽しんで貰えるよう精進します!

もちろん4月中のツアー/体験ダイビング/Cカード講習もまだまだ募集中です(笑)

気持ち良く自由に泳ぐアオウミガメ

気持ち良く自由に泳ぐアオウミガメ@屋久島

極小!オイランヨウジの幼魚❤

極小!オイランヨウジの幼魚❤@屋久島

Cカード講習中にウミガメと遭遇ー@屋久島

Cカード講習でウミガメと遭遇@屋久島

皆さまのお越しをお待ちしています(^^/

みんなのアイドル クマドリカエルアンコウ

伊豆の海!今年は八幡野ビーチへ

2月前半は、大学時代の同窓会で上京していました。
久しぶりの真冬の東京、
案の定寒波にあたって自分に降り積もる雪も体験(苦笑)

せっかく上京したので、昨年お世話になった元)先輩SHOP(小田原ダイビングスクール)の中村さんに続き、今年も元)先輩のダイビングサービスみうmiuexの松崎さんにお世話になってきました!

≪ポイント:八幡野、晴/曇、気温:↑6℃、水温:15℃、透明度:15m≫

冬でもダイバーで賑わう伊豆のポイントの雰囲気がとっても懐かしかった。
海中は、アオリイカ軍団、カエルアンコウ各種にホシテンス、ボウシュウボラの産卵にタカベ幼魚の群と真冬というのに生物も豊富で、久々の15℃という冷たい海水温も意外と寒すぎず楽しめました!

今回伊豆まで駆けつけてくれたリピーターさんたち♪

今回伊豆まで駆けつけてくれたリピーターさんたち♪後の真ん中がガイドしてくれたダイビングサービスみうmiuexの松崎さんです。

ベニカエルアンコウ。

ベニカエルアンコウ。屋久島では出会えないベニ。伊豆も水中がどんどん南方化しているそうで10年前はこの時期の風物詩だったダンゴウオが姿を消していて残念。。。

ボウシュウボラの産卵

ボウシュウボラの産卵。産卵してる本体は画角に入らず、卵だけ。キレイなキレイな卵でした。

30cm以内に近づいても逃げない撮りやすいホシテンス。

30cm以内に近づいても逃げない撮りやすいホシテンスでした、ややスケルトンなボディがかわいかった。

陸も海ものーーーんびりしてたはずなのに、9:15に伊豆高原駅に集合して、16:00には解散。
帰りの伊豆急行の車内もまた楽しいひとときでした!

一緒にお付き合い下さった皆さま、ありがとうございましたー!
今回お世話になったSHOP ダイビングサービスみうmiuex
子供から大人まで、初心者からベテランダイバーさんまでオールマイティなガイドで楽しい海を紹介してくれます。伊豆の海に興味のある方、ぜひお問い合わせくださいね。

りょう

2019屋久島の初潜り

2019 今年もよろしくお願いいたします

あけましておめでとうございます!

気がつくと更新が滞ってしまうブログ。
今年は辞めてしまおうかとも思いましたが、
Facebookとは違ったこと書くべくキープすることにしました。

時々見に来て貰えると嬉しいです。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

新年初潜りはバディと。

2019屋久島で初潜り

2019屋久島で初潜り

船底掃除以外で一緒に潜るのは年一くらい。
最寄りのヨスジ魚礁へ、初心に戻るべくここから今年もスタートです!

新年の営業はぼちぼちやります。
3月中旬までの水温は21~18℃程度、ウェットスーツレンタルは+フードベスト、155~165cm/170~175cmサイズのドライスーツレンタルはご用意できます。
閑散期にのんびり遊びに来て下さい♪

Ryo